Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
治療薬なし!治療法なし
0

    好きなものを好きなように食べられる

    これって当たり前に思ってたけどとっても幸せなこと🍀




    現代の医学では治療薬なし!

    と言われてびっくり。



    国立病院にて2度目のアレルギー検査

    先日の血液検査でも(2度目)

    なんと全くアレルギーなしでした。




    そして、今日はプリックテストという

    皮膚からのアレルギー検査をしました。

    写真の食べ物の成分を皮膚に滴し

    軽く針でさし、反応を見るもので

    アレルギーがあれば腫れ上がるのですが

    これも全く反応なし!




    わたくし、なんのアレルギーも

    見当たりませんでした。

    好き嫌いなし、アレルギーなし!

    何でも食べれるはずなのに、、、。

    写真のものを食べると口の中が腫れ

    上顎の皮膚や粘膜が焼けどの時のように剥けるんです。



    診断は『化学物質過敏症』というものではないかというもの。

    何かしらに反応し

    多岐に渡っていろいろな症状を引き起こすものらしいのです。



    実は今日の検査を受けるにあたり

    私はある仮説を立て実験した結果

    反応を起こすものには

    乳化剤が共通することを感じ

    それをお医者さんにお話ししてみました。

    やはり乳化剤は化学物質のひとつらしいです。

    正直、何がアウトで何がセーフかは

    わからないんですけどね。



    身体の声を注意深く聴くこと

    自身との対話は本当に大事です。

    ヨガをやっていて良かったと

    心底思います。

    仮説を立て、実験したことで

    治療への方針もスムーズにいったように思います。

    現時点で治療薬や治療法はないらしく

    まずは次の診察までに

    乳化剤をさける!

    痛みや腫れを引き起こす食べ物を

    さけるしかないようです。

    いわゆるアレルギーではありませんが

    小麦、牛乳をさけると良いとのこと。

    カビ、ダニを徹底除去する!

    玄米食を進められました。

    正直、まだ何がアウトで何がセーフか

    原因自体はっきりしていないので

    ひとつひとつチェックしなきゃです。



    とりあえず、子供の食物アレルギーに

    処方される消化器にバリアを張ってくれるお薬で様子をみることに。

    効いてくれたら、大好きパンやチョコ食べられるのかなぁって夢みてみたりして。




    現在の医学では化学物質過敏症の

    原因は脳にあるのではと言われ

    研究が進められているようです。

    あと、肺をクリーンに保つことが大切だと。




    お医者様曰く

    『釈迦に説法かと思いますが普段実践されてる食生活や生活習慣を継続してください』と。

    私がみなさんにお伝えしてる食生活や生活習慣が大切だとおっしゃってました。

    お医者様からお墨付きいただきました。

    クラスでも引き続き、

    食についてもお伝えしていきますね!



    さっそくランチはこちら

    やはり、昔ながらの日本食が

    間違いないです。大戸屋ありがたや(笑)





    そそ、クーラーは市販のクリーナーで掃除をしても無駄らしいですよ。

    アレルギー誘発するバイ菌が詰まってるらしいです。

    まずは業者にクーラー清掃頼まねば(笑)



    ちなみにこの症状(化学物質過敏症)は肺に

    大きく関与しているらしいです。

    さらにヨガで呼吸を深め、肺をキレイにしよ。

    アレルギー全くなしなのは

    腸セラピーの賜物ですかね(^.^)





    posted by: 美保 | 美容・健康 | 15:59 | comments(0) | - | - | - |