Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
美しい骨 〜痛みを軽減する方法〜
0

    半年以上、地味に痛みがあったひじ。

    いよいよ日常動作も不自由になったので

    整形外科へ。



    あぁ、骨って美しい。

    手前みそですが美しい骨。

    解剖学の本に載ってるのとは

    少し違う。骨は個人差があります。


    骨に異常なし!

    水も貯まってません!

    診断結果は【テニス肘】

    が、テニスはやってません(笑)。

    橈骨と尺骨の筋バランスの悪化や

    どちらかの使いすぎによって起こる痛み。

    それが通称テニス肘と呼ばれるもの。


    理学療法士さんと自身の体を使っての解剖学は

    楽しすぎるワークショップ状態。

    たくさん質問し

    だから左だけなったのかと納得。

    痛みの原因や癖を取り除くテーピングを

    教えてもらいました。



    また一つ、自身の痛みのおかげで

    ヨガを安全に深め

    お伝えできるデータが増えました。



    病気や痛みは自分が作りだしたもの。

    だから、治してもらうんじゃなくて

    専門家の知識をかりて

    自分が意識することで治していく。

    そうでないと、また繰り返してしまいます。



    リハビリでは

    マッスルリセッティング法的な動きがあって

    先日の学びが府に落ちたり

    筋肉の癖を修正するテーピングを教えていただき

    これから研究&検証が楽しみです。



    さて、私のテニス肘の原因は

    胸を開くためにあえて行っていたいろんな動きは

    開かない胸をごまかすために

    肘を捻っていただけだったという

    驚愕の事実も判明!

    なぜ左肘だけなのかもひらめきました。



    正しく使う。

    意識をちゃんと向ける。

    出来ているようで出来ていないのが私たち。

    体はとっても賢くて

    出来ないとどこかで帳尻を合わそうと

    日夜調整してくれるんですね。



    痛みはサイン。ありがたい


    posted by: 美保 | 美容・健康 | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://mihoblog.eggdesign.org/trackback/1177762
    トラックバック