Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
みちのく未来基金 第2回寄付完了
0
    東日本大震災以来、自身主宰クラスの参加費の一部を募金として貯めています。今日は2012年1月から5月までに貯まったお金を『みちのく未来基金』さんに振り込んできました。
     
    201206151759000.jpg
     
    美保ヨガにご参加くださった皆さん、ありがとうございましたm(__)m
    ヨガもそうですが、継続していくことが何事も大切。しかしながら、自分ひとりではなかなか続けられません。美保ヨガに参加してくださる方々がいるから共に支援を続けられています。
    『みちのく未来基金』は震災孤児の為の奨学金に使われる募金です。子供は未来の宝物。子供のいない私にも未来への架け橋としてお役にたてることがあればと、この基金への募金を決めました。
     
    これからも美保ヨガが続く限り、続けていきたいと思っています。簡単ではありますが、ご報告とさせていただきます。



    ヨガが好きで、好きなことが仕事となったゆえにいつも悩むことがあります。それは私がしていることは皆さんそれぞれの役に立っているのだろうか、自己満足なだけになってしまってないだろうかということ。

    クラス数が増えて、関わる人が増えるほどに私が学んだヨガの叡智を誤解のないよう、本質をきちんと伝えられてるのかときどき不安になったりします。


    手をかえ品をかえながら、試行錯誤して、私らしく伝えていけたらいいかなぁと思います。これからもヨガの素晴らしさをみんなとシェア出来ることを願って。。。
    posted by: 美保 | 地震 | 18:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    美保ヨガ募金の寄付先〜みちのく未来基金〜
    0
      地デジ化難民からのがれ私の部屋でもテレビを見れるように。
      番組はもう年末の特別なものになってますね。


      朝の情報番組では今年を振り返る特集が多くみられます。
      そこで必ず目にするのは東日本大震災の映像。
      忘れたわけでは決してないけど、月日の流れを感じてしまします。
      被災された方、原発に関わる方にとってはまだまだ今なのに。
      あの時の思いや、今に続いていることを忘れないように、
      微力ながら続けていこうと決めた「美保ヨガ募金」。


      4〜12月、参加費からお一人100円とこの気持ちに賛同してくださり
      少し参加費を多めにくださった方の集計は20500円となりました。

      募金先はロート製薬・カゴメ・カルビーの3社が震災で被災し、親をなくした子供たちの進学を支援する為に立ち上げた公益法人みちのく未来基金(みちのく〜をクリックするとHPに飛べます)にしました。201112281205000.jpg


      私は親子体操や幼児体操のインストラクターもしています。
      子供大好きです。具合が悪くても、元気がなくてもクラスにいくと
      無邪気な子供の笑顔にとてもパワーもらいます。
      子供は国の、地球の、未来の宝物だと思います。
      残念ながら、私には子供がいません。(パートーナーもだけど(笑))
      だから、寄付先をここに決めました。


      「美保ヨガ」が続く限り、来年もこのプロジェクトに寄付していこうと思います。
      どんな子供たちにも夢が持てる世界でありますように願って。。。
      posted by: 美保 | 地震 | 09:07 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
      被災地への救援物資をお願いします
      0
        201104142113000.jpg201104142324000.jpg
        途上国でボランティア活動経験のある知り合いが
        4/23〜24日まで直接車で被災地へ物資を届けに行きます。
        テレビに取り上げられているような場所ではなく、
        まだまだ厳しい状況にある避難所や個人宅を直接回りに行ってくれます。
        今は避難所にお水・お米・レトルト食品・毛布・洋服などは十分に届いているとのこと。

        今回はお菓子や過酷な時間を少しでも和らげられるもの、
        子供へのものを届けるそうです。
        不要になった物などで構いません。
        家で眠っているものや無理の無い範囲で支援物資に協力いただけたら嬉しいです。
        もちろん飴1粒でも、割り箸1膳でも構いません。

        4月17日(日)西大島での美保ヨガクラスまで、
        取りに来ていただけることになりました。
        クラスに参加されない方でもご協力いただけると助かります。
        11時45分に江東区総合区民センター3階音楽練習室までお願いします。ちなみに受付は12時までの15分間です。
        今回届けるものリストの目安です。
        下記参照ください。
        宜しくお願いします。

        〜子供から大人まで必要なもの〜
        ◎子供用おもちゃ
        ◎ぬいぐるみ(小さめのもの)
        ◎ぬり絵、お絵かき帳
        ◎絵本
        ◎トランプ
        ◎マンガ本
        ◎小説
        ◎雑誌
        ◎ラジオ
        ◎電池(単1・2・3)
        ◎ハンドクリーム
        ◎湿布
        ◎絆創膏
        ◎未開封の風邪薬
        ◎コンタクト洗浄液・ケース
        ◎体拭き用ウェットティッシュ(現地の方は殆どお風呂に入れていない為)
        ◎男性用・女性用の下着(サイス゛が合わなかった新品や、Usedでも綺麗に洗ってあれば欲しいとの意見が沢山載ってました)
        ◎大人用おむつ
        ◎爪切り、手鏡など

        〜日用品〜(断水が多い地域には必要な物です)
        ◎紙コップ
        ◎紙皿
        ◎割り箸
        ◎サランラップ
        ◎ゴミ袋(スーハ゜ーの袋でも構いません。被災地ではゴミを出すのも困難なので責任を持って最後にゴミを全て回収してきます)

        〜女性が必要とするもの〜
        ◎ハ゜ンティライナー
        ◎生理用品(見えないように紙袋を用意します)
        ◎ブラジャー
        ◎化粧品(化粧水、ハンドクリーム)

        〜以下食料〜
        ◎飴
        ◎チョコ
        ◎ガム
        ◎キャラメル
        ◎おせんべい
        ◎ポテチなどスナック菓子
        ◎ウィダーインゼリー等
        ◎カロリーメイト等
        ◎ビタミン剤
        *食料については腐らないもの、賞味期限が長いもので

        量が多いようであれば、車を手配して取りに来てくれるということなので、なにか提供できそうです!という方はご連絡いただけると助かります。まぁ、すでに私の分だけで小さなスーツケース1つ分くらいになっちゃいましたので(汗)

        先ほどメールでお知らせした*美保ヨガファミリー*の方々からは
        すぐに物資の提供を申し出ていただき、本当にありがとうございます。
        私は素敵な生徒さんに囲まれてなぁと感動でうるうるです。

        ちなみに、我が母は趣味で集めていた綺麗な高級下着をたくさん提供してくれました。
        私が欲しいっつーの(笑)
        ボランティア経験のない私は直接行く事ができませんが、
        というか、いっても迷惑なだけなので(苦笑)
        こうして個人でも身近な人が運んでくださることに心から感謝します。少しでもお役に立てれば幸いですよね。どこかの団体と言うわけではないので、自腹でトラックを借りて、ガソリンもいれなくちゃいけないみたいです。運んでくれる方への支援金もあればいいのかなぁとも思います。
        みなさんの御協力お待ちしています。
        posted by: 美保 | 地震 | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        献血〜今出来ることの輪〜
        0
          201103161559000.jpg

          日本中の人が今自分に出来ることが何か模索していると思います。
          いろいろな考え方があり、いろいろな意見があり、
          何が正しいとか間違っているとか正直よくわかりません。


          外出しないでじっとしていることがよいと思う方もいると思います。
          が、私はいつも通りヨガの練習に向かいました。

          そして、帰りに献血ルームに行ってきました。
          今自分に出来ることをいろいろ考え、節電や募金以外に思いついたのが献血でした。


          今まで献血した中でも、今日は見たことないくらい大勢の人がいました。
          同じ心持ちの人がたくさんいることに温かい気持ちになれました。

          採血中の会話です。
          美保「今日はすごい人ですね」
          看護士「実は急きょ応援にきました。みなさんのお気持ちは決して無駄にはしませんから」


          友人曰く、もう少し落ち着いた時に血液が必要になるとのこと。私は1ヶ月後にしか出来ません。が、1ヶ月後にまた来ようと思います。

          そうそう、我が家はテレビ以外は電気つけずに節電しています。
          暖房に関しては基本的にほとんど使わないので、今までと変わらないんですけどね。
          向かいのライオンズマンションは深夜までずっと廊下も灯りが煌煌と付いています。
          なんだか解せないです。
          こういうときこそ助け合いだったり、無駄を考えるべきなのになぁ。。。
          posted by: 美保 | 地震 | 17:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          江東区スポーツ施設・休講のお知らせ
          0
            私が多くクラスを担当している江東区の状況についてお知らせします。
            概要は江東区のHPより写しましたので下記を参考になさってください。


            ちなみに今週の私の担当する下記のクラスは休講となります。
            3月16日(水)スポーツ会館「ママと一緒に体操」「こども体操」
            3月17日(木)スポーツ会館「パワーヨガ」
            3月18日(金)東砂スポーツセンター「親子体操」、西大島区民センター「健康のヨガ」
            3月20日までの深川老人福祉センター全クラス

            基本的にこどもの教室、夜のクラスは3月いっぱいお休みになります。
            この他のクラスに関しましては、わかり次第お伝えして行きます。

            *****************************************

             このたびの「東北地方太平洋沖地震」の影響による電力不足への対応として、国及び東京電力の要請に伴う江東区からの指示により、当面の間、健康センター及び屋内スポーツ施設(6施設)、屋外スポーツ施設(17施設)につきましては、以下のとおり営業時間を変更いたします。

              なお、今後の営業につきましては、国や東京電力の動向を見ながら改めてホームページ等にてお知らせいたします。
             区内各施設をご利用のお客様には多大なご迷惑をおかけいたしますが、皆様のご理解とご協力を心よりお願い申し上げます。

            変更期間:平成23年3月15日(火)より3月末まで

            健康センター

             【個人利用】
             トレーニング室 9時〜17時まで利用可能 

             【健康づくり講座】
             17時以降開催の講座につきましては、すべて中止とさせていただきます。
             ※受講料については、中止回数分をお返しいたします。  詳しくは、お問合せください。 (健康センター 3647-5402)

             【受付窓口】
             各施設、受講料の支払い等のため、受付窓口は21時まで営業します。

            屋内スポーツ施設(スポーツ会館・深川・亀戸・有明・東砂・深川北スポーツセンター)


             【個人利用】
             体育室等 午前(9時〜12時)、午後(13時〜17時)のみ利用可能
             トレーニング室 9時〜17時まで利用可能
             屋内プール   9時30分〜17時まで利用可能

             【団体利用】
             体育室・研修室等 午前(9時〜12時)、午後(13時〜17時)のみ利用可能
             屋内プール     9時30分〜16時まで利用可能
             ※この時間以降、既に予約をされている団体については全額還付となります。
              詳しくは、各施設に直接お問合せください。

             【各種教室】
             17時以降開催の教室につきましては、すべて中止とさせていただきます。
             ※受講料については、中止回数分をお返しいたします。
              詳しくは、各施設にお問合せください。 

             【受付窓口】
             各施設、受講料の支払い等のため、受付窓口は21時まで営業します。
             (スポーツ会館 3649-1701、深川SC 3820-5881、 亀戸SC 5609-9571、
              有明SC 3528-0191、東砂SC 5606-3171、深川北SC 3820-8730)

            屋外スポーツ施設(夢の島競技場・野球場・庭球場・運動場)


             【夢の島競技場】
             個人利用・団体利用ともに、9時〜17時のみ利用可能

             【野球場・庭球場・運動場】
             各施設、通常通り営業しま

            posted by: 美保 | 地震 | 14:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            今出来ること
            0
              201103142311000.jpg
              犠牲になった多くの方のご冥福をお祈りすると共に被害にあわれた方が一人でもご無事であること、救出されることを願います。


              まだまだ余震が続き、予断を許さない状況が続いています。

              我が家のビルも東京ですが、1階はかなり崩れ、隣は給湯器の線が折れて洪水になり断水。私の部屋も壁がひび割れ、風呂場のタイルが崩れ落ちています。
              次に大きな揺れが来たら危険なので、枕元に靴を置き靴下を履いて横になっています。
              ご心配いただき、メールをくださった関西の友人たち、私も母も無事です。


              福島の知人ともようやく連絡がとれ、どうやら無事のようでホッとしました。


              私の最寄り駅(西武新宿線)は節電の為にある一定の時間のみ運転しているという状況です。
              仕事に行くにも帰るにも大変なことになっています。
              けれど、被災地で凍えている方を思えば大きな電力を控えることは重要なことだと思います。

              今私に出来ることは自分の周りで起っているリアルな状況を伝えること。出来る限り節電すること。そして、祈ること。
              明日は私の自宅のある地域も4時間ほど停電となります。 
              それだけで大丈夫なのか心配です。 


              この震災で当たり前に見過ごして来たことにたくさん気付きました。
              とても小さな事だけど、無駄を見直し、当たり前だと思ってきたことに感謝し、日々を一生懸命生きていく。そして、大きな被害を免れた私たちが復興に向けてエネルギーを注いでいけるよう力を合わせいくことが大切だと思っています。

              まずは節電!それから、無駄に食料を買い漁るのも控えましょう。
              お部屋の灯りはヨガTT卒業式でもらったキャンドルポット。
              素敵な灯りが優しく照らしてくれています。
              この灯りのように優しい気持ちを心にともしましょう。

              断続的な余震の影響か座ると体が震えます。
              地震なのか自分が震えてるのかもはやわからなくなっています。
              横になってるとやたらと揺れます。
              たぶん若干この家が崩れているからかもしれませんね。

              posted by: 美保 | 地震 | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              地震・被災時に必要なこと
              0
                 みなさん、ご無事でしょうか。
                昨夜は私も自宅に戻れず避難して、今朝程無事に帰宅できました。
                我が家は少し崩壊したところもありましたが母も無事でした。

                福島にいる知人とは今だ連絡がとれていません。
                まだまだ余震も続いています。
                少しでも多くの方がご無事であること祈ってます。

                以下、知り合いからの連絡、転送します。

                -----
                ブログ・ツイッター・フェイスブックで広めて下さい。周りの方に伝えてください。
                あなたのひと手間が友人知人を救うかもしれません!!


                < 被災時に必要だと思われる救援物資 >

                ・食糧
                  缶詰→缶きりいらずの指で開けられるもの
                  米→真空パックご飯か、水を入れて戻せるアルファー化米がいい
                  赤ちゃん用のミルク
                  日持ちのする調味料もいいかもしれない
                ・水
                  飲料水
                  水を入れるバケツやポリタンクなども必要になってくる
                ・防寒具
                  毛布
                  ほっかいろなど
                ・衛生用品
                  女性の生理用品、子供のおむつ、大人用のおむつ
                ・防塵マスク
                ・防災頭巾
                ・軍手
                ・ゴミ袋
                  大きい方がいい・給水車の飲み水を入れるバケツ代わりになったり色々と使い道が多い
                ・ラップ
                  頑丈な奴が便利・皿に敷いて洗う用の水を節約したり傷に巻きつけて止血や木と一緒に巻いて包帯代わりになる
                ・クッション
                  生地が厚い奴がベスト・外に避難する時は頭を守れるし避難生活中は枕にすると少し体力を維持し易い
                ・通気性の良いスニーカー
                  通気部分以外はガッチリした奴・頑丈な靴だと足元に散らばってる破片で怪我をし辛い
                  通気性が良いと水の中を安全に歩けるから クッションはあればでいい
                ・その他雑貨
                  電池やカセットボンベ


                < ボランティアで行く人 >

                個人で行く場合、自分が食べる分は救援物資とは別に各自で用意する必要があります

                助けに行きたい気持ちはわかりますが、今は行っても迷惑になるだけの可能性が高いです
                中越地震の時、物資の仕分けが大変すぎて、個人の物資は受け取らない方向にしていたそうです
                救援要請の窓口が開くまで待ちましょう

                窓口が開いたら、見逃さないように!開いたら窓口のソースの拡散を!

                ※ 原発周辺地域には、近寄らないでください! 支援に行くのでなく、避難を受け入れる事だけを考えましょう!

                  *** *** *** *** *** *** *** *** ***


                >> 電気屋さんからの忠告!です。


                 ただ今地震で停電している地帯の方はブレーカーを全て落として下さい。
                 通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。
                 漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。
                 漏電による火災を防ぎましょう。


                >> 携帯メール状況


                現在携帯のメールは勝手に受信せず、
                新着メールの問い合わせ(センター問い合わせ)をしないと受信しないです。
                気がつかない人がいます。


                  *** *** *** *** *** *** *** *** ***


                【物資&ボランティアは 今日明日は動かないで我慢してください】

                現場混乱してるから受け入れする余裕ないようです。
                それと余震や津波の第2、3波の危険性があるから
                来ても巻き込まれる可能性もあるのと
                巻き込まれて余計な要救助者をだして
                本来行く筈の人にレスキュー行かなくなって
                迷惑になるみたい。

                【支援は窓口で相談確認してください】

                各自治体、都道府県の対策本部に問い合わせをして
                何が必要かを聞いてから送ったほうがいいみたい。

                必要なものでも数が多すぎると迷惑になってまうし
                不必要なものを送ったら手間が増えて
                現場を混乱させてしまうらしいです。

                  *** *** *** *** *** *** *** *** ***

                阪神、新潟、博多の時など
                支援物資は大量に送られてくるけど、状況に見合わないものばかりで
                必要なものは不足したまま必要のない支援物資が溜まって、
                保管場所すらなくて大変だから義援金で支援お願いしますって言われてたらしいですが、


                義援金は道路の復興等に利用されるということも情報としてありました。

                  *** *** *** *** *** *** *** *** ***

                義援金詐欺が始まってます
                今振り込んでも銀行が運営してないので、月曜日でも変わりません冷静になってください

                  *** *** *** *** *** *** *** *** ***

                ボランティアへ参加する方たちへ

                遠くの被災者も心配ですが
                自分の近くにいる家族、特に孤独なお年寄りの話し相手になってあげてください
                声をかけたり、手を握ってあげてください

                阪神大震災被災者より

                あと、被災地には他国から日本に来ている方々もいると思います。
                異国で言葉の壁等があり、心細くなっていると思いますので、そういった方にも
                声をかけてあげるといいと思います。

                  *** *** *** *** *** *** *** *** ***

                今後輸血も必要になるであろう現地の状態なので、こちらも転記します。

                血の原料になる食材
                ・色の濃い野菜=人参、ほうれんそう、小松菜、キンシンサイかぼちゃなど
                ・黒い食べ物=黒豆、小豆、黒ごま、木耳、椎茸、ひじき、プルーンレーズン
                ・海産物=イカ、タコ、マガツオ、赤貝
                ・肉類=豚レバー、豚のハツ、豚足
                ・その他=ピーナツ

                  *** *** *** *** *** *** *** *** ***

                あとは、原発の放射能の件です。
                放射性のヨウ素が、呼吸時に甲状腺から吸収され被曝します。

                ヨウ素の錠剤を摂ることにより、放射性ヨウ素が入る余地をなくす対応を普通はします。なので原発周辺地域では常備が必要なものですが(日本はそんな基本的なことも住民に知らされていない・・・)、

                無い場合は、以下をなるべく摂り、
                天然のヨウ素で体を満ちた状態にしておきましょう。
                ・とろろ昆布
                ・昆布
                ・わかめ
                ・寒天  等の海藻類

                  *** *** *** *** *** *** *** *** ***

                救援物資の食料ですが、すぐに食べられる
                ・カロリーメイト 等や、
                みなさんが精神的にも疲労していると思いますので、
                ・チョコレート 等の甘いものもよいと思います。

                  *** *** *** *** *** *** *** *** ***

                ・これから夜になるとき。
                阪神大震災で最後に最大に悲惨に襲った災害は、「治安悪化」による「人災」です。
                大切な人を守ってください。
                一人でいる人は、最寄りの知り合いと小さくても良いのでコミュニティを作りましょう。



                ・避難した女性の方。
                絶対に一人で公衆トイレに行かないで。
                便乗する性犯罪者がいます。
                常に誰かと行動して、トイレも二人以上でいくようにしてください。

                ・赤ちゃんがいる方。
                赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので、クッションになるようなものを置いてください。
                阪神大震災で、テレビが飛んできて死亡した乳児がいました。
                彼の死を無駄にしないで。
                ・電話の使用は極力避けてください! 
                非常の為の119番や110番がかかりづらくなっています。 
                安否の確認は災害用伝言ダイアル171番 
                またはツイッターなどのネットの利用でお願いします。

                ・地震が起こったら、必ず窓を開けてください。
                そして、家にいる人は、水道が止まる前に、お風呂に水をためてください。
                まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。
                阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。

                ・停電をした地域は、必ずブレーカーを全て落としてください。
                また避難する際も絶対にブレーカー落としてください。
                送電時に火災になって家が燃えてしまいます。
                停電から復旧した瞬間ショートして火災というケースも多いようですので、停電してても落としてください。
                通電されたら小さなブレーカーを一つづつ入れて下さい。
                漏電ブレーカーが落ちるようでしたら、無理に入れず、電気事業者等に連絡をとって下さい。

                ・ガスの元栓をしめてください。
                ガスが充満すると静電気だけで大爆発が起こります。

                ・断水の可能性がありますので、お風呂に水をためてください。
                飲料水の確保もお忘れなく。
                ネットが使えるうちに自分の住んでる地区の避難場所を確認してください。

                ・足元数十センチの津波でも足をすくわれ一気に沖合まで流されます。
                絶対に見物などには行かないようにしてください。

                ・車のトランクにタイヤ交換用のジャッキがついているはずです。
                瓦礫の下敷きになっている人を救助する場合、かなり重要になってきますので、提供をお願いします。


                ・室内に居る時も、履物の確保をしてください。
                ガラスの破片で足を怪我すると、命取りです。

                ・避難する時は、雑誌を頭に載せてタオルやシャツで包むだけでも
                簡易ヘルメットになります。
                おなじように足に巻けば、履物になります。

                ・ウエットティッシュが大活躍します。
                この寄付がとても嬉しかったそうです。


                ブログ・ツイッター・フェイスブックで広めて下さい。
                お願いします!

                あなたのひと手間が友人知人を救うかもしれません!!

                posted by: 美保 | 地震 | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                チロル新作
                0

                  白くまでした)^o^(

                  おそるべしチロル。

                  posted by: 美保 | 地震 | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |