Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
お祝い
0
    母様の誕生日のお祝いに
    ニューオータニへ。
    素敵な日本庭園を見ながらシャンパンで乾杯♪




    posted by: 美保 | 日記・blog | 21:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    13年という時間 〜卒業します
    0
      13年。ラスト授業終えました。
      70人とのお別れ。
      残っていた何人か。
      私の可愛い可愛い最後の生徒さんたちと。



      みんな、いろいろなことが出来るようになり
      最後の授業は成長ぶりに感動でした。
      子供たち、一緒にやってきた先生方に感謝です。

      ひとりの生徒さんが帰りに駆け寄ってきて
      「みほ先生、卒業おめでとう」と。
      胸が熱くなりました。
      私の人生のターニングポイント。
      この声はずっと記憶に残る気がします。


      インストラクターになったきっかけは
      【幼児体操教室】のアシスタントに
      なったことからでした。
      流れに逆らわず、与えられたことに
      ただ懸命に向き合ってきたら
      まったくもって体育会系ではない私が
      鉄棒や跳び箱、トランポリンまで指導するようになっていました。
      幼児体操の先生になるなんて、
      夢にも思っていませんでした。
      人生とは不思議なものですね。
      あれから13年。
      初めての生徒さんは18才になる。
      びっくりです。



      今日をもって、幼児体操や
      ちびっ子の指導を卒業します。



      子供たちとの時間は
      純粋であることの大切さや
      学ぶことの素晴らしさを
      教えてくれました。



      13年、のべ3000人以上の子供たち、
      7000人の親子を見てきて
      わかるようになったことがあります。
      子を見れば親がわかる。
      親を見れば子かわかる。
      母の子供への接し方、兄弟の有無で
      子供たちはほんとにかわる。
      特に抑圧されてる場合は
      直ぐにわかるようになりました。

      大人の都合でどれだけ子供たちがストレスを感じているかを感じとれるようになりました。3才でもきちんと話せばわかることもある。子供より大人が偉いなんてこてはなく、子供も対等であるという価値観が生まれました。

      子供が大好きで、いつか私も
      自分の子供が欲しいなと思っていました。
      この経験を自分の子育てに役立てたいなぁとも。

      しかし、40才を過ぎた今、
      身体的にどうにもならない現実もあります。
      この卒業とともに子供から離れることで
      子供への執着を手放すことができそうです。


      幼児体操のインストラクターにならなければ、今私はヨガインストラクターにもなることはなかった。これで高齢者体操、ベビママヨガ、幼児体操のすべてを卒業し、子供を離れ4月からはヨガインストラクター専門となります。


      新たなステージの幕開けです。
      ヨガインストラクター暦10年目。
      10年という節目にヨガインストラクター1本になる。
      図らずしてこうなってるのが
      すごいタイミングだなと。



      流され、懸命に泳いできた結果
      人から必要とされる
      天職と思える場所にこれたこと
      これが運命というものかもしれませんね。
      さて、私の人生どう描いていこうかな。
      10年後、13年後はどんな未来に経っているのかな。
      posted by: 美保 | 日記・blog | 18:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      チロルの定番!と思いきや
      0
        生徒さんから誕生日&ホワイトデーの
        素敵なプレゼントをいただきました(*≧∀≦*)




        なんと、ビックなカップに
        3種類の味のBiS。
        美味しくて一気に食べちゃた。
        ありがとうございました(*^-^*)


        みなさん、チロルを食べると一瞬で幸せになれちゃいますよ♪
        posted by: 美保 | チロル | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        チェンジ
        0
          昼と夜の長さが入れ替わる春分の日。
          そして、今日は【宇宙元旦】
          新たなステージのはじまり。

          posted by: 美保 | 日記・blog | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          いよいよ10年目〜Part1
          0


            初めてヨガインストラクターとして
            レギューラーをもったヨガ講座最終回。
            いよいよ4月からこの講座も10年目になります。
            10年という時を共にしてきた皆さんの人生のステージはそれぞれ大きく変わりました。

            結婚し、子供もった人。
            癌になり、回復して戻ってきてくれた人。
            伴侶や親を亡くした人。
            お孫さんができ、おばあちゃまになった人。
            10年という月日の流れを感じます。

            私はといえば
            住む場所同じ、変わらず独身(笑)。
            変わったことは
            父の死。祖父の死。叔父の死。
            母ひとり、子ひとりになり、
            母は狂い、治りずらい病気になったこと。
            人生初の手術(日帰りだけど)をしたこと。
            体はスッキリナイスバディになったこと(笑)。


            抽選倍率は年々上がり続け来てくれる人はどんどん増えて、数年前から講座は2クラスになりました。先生のチェンジ、潰れては消えていくクラスが当たり前のフィットネスやヨガ業界で、これはほんとに凄いことです。


            今があるのは
            この場所を与えてくれる会社や施設があり、
            足を運んでくれる生徒さんがあり、
            築き上げてきた信頼関係の結果のすべて。
            時に信頼を失いかけるような
            失態をおかしても、続けてこれたのは
            ヨガを愛して止まない私の情熱を信じて
            応援してくれる方々がいてくれたおかげと
            肝に銘じています。


            そもそもヨガインストラクターになった発端は
            ダンスをしてて、体が使えたから。
            たまたま代行を頼まれ、やらざるえなかったから。
            やれることでお金がたくさんもらえるなら。
            と、なんとなく流されて(これについては長くなるので別に書きますね。)スタートしました。


            私は小さい頃、お金でとても苦労しました。
            親を含め、お金で人生を狂わす人々を
            たくさんみてきました。
            だから、小さい頃は得意だった歌を生かして歌手になり、お金持ちになりたいと思ってました。
            お金は大・大・大好きです。
            が、今はそれと同じくらい、
            いやそれ以上に学ぶことが大好き!
            と大きく変わりました。
            小さい頃は活字を見ることすら嫌だったのに。
            それが、本を読むことや人の話しを聞くことで
            いろいろな世界や考え方、知識をえることが
            とっても楽しいんです(^^)



            ヨガに出会いほんとによかった。
            10年経ってもそんな変わってないなぁと思うのは
            その時々に柔軟に変化進化をし続けてきたから。

            この世は諸行無常。
            一瞬たりとも変わらないものはない。
            ヨガ哲学から多くのことを学びました。
            無知が人を苦しめる。
            ヨガの経典にはそう記されています。
            知ること、そしてそれを実践すること。
            それが幸せに生きる術なのだと。


            これからも、日々学びを深め、自身の内なる幸せを探求し、生きざま全部で生徒さんたちの足元を照らすランプであり続けます。


            いよいよ10年目。新たなステージへ踏み出します。これからも、よろしくお願いいたします。
            posted by: 美保 | yoga | 14:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |